離乳食にはブレンダーが大活躍

息子が五ヶ月になって、離乳食を開始しました。
私は初めての子育てなので、全部が初体験でわからないながらに楽しく子育てしています。

離乳食は10倍がゆからのスタートで、茶漉しなどでこしたりすり潰したものを与えると本に書いていました。

だけど硬さがいまいちわからないし、すり潰しても中々滑らかにならなくて、凄く時間がかかりました。

本当にこの硬さで大丈夫なのかなと少し不安に思いながら与えました。

息子が食べてくれて安心したのですが、離乳食教室に行って試食した時、やっぱり私が作ったお粥はお米のツブツブが完全に消えてなかったと気付きました。

そういえば小さいブレンダーがあったと思い出して、使ってみるとあっという間にとろとろのお粥が出来上がりました。
すりこぎ頑張ってた時間がもったいなかったです。
これからはブレンダーに沢山助けて貰おうと思います。