ある主婦の休日。趣味にハマり過ぎて時間が足りないー

本日朝六時に起床。
電気代節約のために、夜寝るのが早いので、自然に目が覚める。
ホームベーカリーで焼いたパンの匂いと鳥の声も香しい。

洗濯機のスイッチを入れて、布団カバーとシーツを洗い、天気も良いので、
布団も干す。

卵とスパムと冷凍して置いた小松菜を胡麻油で炒め、松の実を散らしたものに、先ほどの手作りパンを添える。

大好きな番組、旅サラダは欠かせない。

次回の手作り市場に出品する作品作りを開始する。

私は週末陶芸家。

今は次の展覧会に向けての作品作りもしなければならない。

正直、やりたいことが多過ぎて、一日が二十四時間では足りないし、趣味ややりたいことが多過ぎて、正直会社にいる時間が勿体ない。

作品に上絵付けを済ませると、アトリエにある小さい窯で焼く昨日焼いた作品は、まあまあの出来映えだ。

横で旦那が、ゲームをしている。

まとわりついて、トイレまでついてくる勢いで、困る。

明日は旦那の会社のイベントにも行かなければならないし、自分職場の付き合いのイベントにもその前に顔を出さなければならない。

困ったことに、こんなにやりたいことが多いのに、私はよく寝る

幾らでも寝られるよ。。

でも昼寝はしない。

夜の睡眠の質が下がるからね。

クラウドワークスに登録したので、何件か仕事をする。

僅かな報酬でも、自分が違う形で、人の役に立つのは嬉しい。

あっと言う間に夕方だ。

今日はパンを三斤も焼き、手作りパスタを今は、冷蔵庫で仕込んでいる。

今日は、手作りパスタの味が良ければ、最高に幸せだ。